Home » blog, お知らせ » ウイスキー事情

ウイスキー事情

2018年03月13日 category : blog, お知らせ 

 ようやく春めいて暖かくなってきました。
小川の水面まで優しい表情となり水鳥も飛んできています。
 昔に比べ積雪は多くありませんが(九州の場合)
風邪をこじらせたこともあって今年の寒さは本当に堪え、
見も心も縮こまっていました。

 さて、2015年頃より一般のメディアには出ない
ウイスキーの動向、情報をお伝えしてきました。今回もその続きです。
 今、世界中でモルトウイスキーのブームですが、
ウイスキーの歴史上で見ても大変革期といえるものです。

※アイリッシュ・ウイスキーは幾つかの事情により1970年代には
2社(ブッシュミルズ・ミドルトン)までに減っていましたが
2014年から20社位に増え、現在計画中のものを含めると
50社を超えるのも近いと思われる。

※スコットランドでは既存のものを除き、2000年以降に設立されたもの、
計画中のものを含め40社位ある。
2000リットル以下の蒸留は認めないという規制が無くなり
2013年以降続々と新しい蒸留所が誕生している。

※インディアンウイスキー インドのウイスキー情報は多くないが
世界一の生産国であり、かつ消費国でもあります。
ただ、品質としては世界の第一線で使用されるまでには至っていません。

※台湾のウイスキー モルトだけで見ればアジアマーケットで
一番の熱い市場です。量的には多くないが品質としては高い評価を得
世界の第一線で賞を取っている。

※日本ウイスキー 前回に日本のクラフトウイスキー発足の
会社名、住所をお知らせしてきました。
今回は国内のモルトウイスキーの一端から入ります。

 1946(昭和21) 大国ブドウ酒(オーシャンウイスキー)発足
 1976(昭和51) 国産初のモルトウイスキー「オーシャン軽井沢」限定発売
 2001(平成13) IWSC(インターナショナル・ワイン・スピリット・コンペ)
        「軽井沢ピュアモルト12年」金賞
 2004(平成16) ISC(インターナショナル・スピリット・チャレンジ)
        「軽井沢シングルモルト17年」金賞
 2014(平成26) 香港・オークションハウス(Zachys アジア)
        「軽井沢1969年」85万円で落札
 2017(平成29) 世界最大級のオンラインオークション
        「軽井沢1960年」52年熟成 1400万円で落札

                            以上

コメントを書く







コメント内容


サイト内検索

最近の投稿

CONTENTS

クッキングパパスペシャル企画でケルンを紹介して頂きました

最近のコメント

CATEGORY

CALENDAR

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031