Home » blog » 中洲 今昔②

中洲 今昔②

2015年01月09日 category : blog 

 新春のご挨拶を申し上げます。

今年も難問の多い年になりそうですが、
とにかく健康で一年を過ごしたいものです。

 さて、私共の職場 中洲の年末は
年々静かになってきています。

昔、高度成長期頃の忘年会シーズンは
中洲の街は人でごったかえり歩けない位で
タクシーも拾えない日が続きました。

 ラムネ同様のイミテーション シャンパンを飲み、
ローストチキンを喰べ、お面を被り、コメットを鳴らし
パーティー券を手に何件もハシゴをしました。

他にレジャーの無いころで、パチンコ・映画・飲事が
三大レジャーでした。
一年で一番楽しいイベントだったのです。

 今年正月の新聞によれば
「’92年の全国の交際費6兆円をピークに2011年に半減、
接待が少なくなり、2,000軒あった中洲の飲み屋が
2012年には約1,000軒に。
 ネオンサインも日本酒の広告が焼酎に、
電機メーカーは消費者金融に、カメラの広告は
出会い系サイトのネオンへと変わった。」…とあります。

いやはや味気のない時代となりました。

でも人が生活している限り飲食文化は続きます。

ポップコーンとハンバーガーとコーラばかりでなく、
ヨーロッパの街々のような成熟した街になりたいものです。

コメントを書く







コメント内容


サイト内検索

最近の投稿

CONTENTS

クッキングパパスペシャル企画でケルンを紹介して頂きました

最近のコメント

CATEGORY

CALENDAR

2019年4月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930